2015年新型プリウスがフルモデルチェンジ!燃費とデザインは?

puriusイメージ

 ハイブリッド車の代表であるプリウスが、

来年の9月に、

フルモデルチェンジを控えているそうです。

どこがどう改良されるのでしょうか??

プリウスがまたまた進化!
また燃費よくなんのかな?
気になりますねー!

 

スポンサードリンク

 

 

17年前、
世界で初めてのハイブリッド車として誕生したプリウス

現在のモデルは初代プリウスから3代目にあたり
次期新型プリウスで4代目となります。

現行モデルで
燃費、走行性能など高いレベルを保持するプリウスですが、

更なる改良でどこがより優れた車に進化するのでしょう?

 

フルモデルで燃費は更によくなる?

現時点で想定されている
1.8L+モーターの組み合わせは変わらないようですが、

バッテリーは現在のニッケル水素電池から
より軽量コンパクトなリチウムイオン電池に変更され、

燃費改善が期待されます。

 

これにより、

JC08モードで40.0km/Lを超える

とも言われているそうです。

これは、現在のアクアのカタログ値

JC08モードで37.0km/L から考えると、

一回り大きなプリウスで実現すれば、
かなりの燃費改善と言えそうです!!!

 

 

スポンサードリンク

 

 

エクステリア(外観)の進化は?

エクステリアは現在のモデルに比べ、

フロントマスクはより低くシャープなデザインへ、

またリアゲートには樹脂パーツなどが一部採用され更なる軽量化を追求

よりいっそう未来的なフォルムに進化するようですね!

かっこ良さそう!!

 puriusu2イメージ

 

 

新型プリウス価格は?

現在、はっきりとした価格はまだ不明ですが、
現行モデルとほぼ同じような価格設定になる見込みのようです。

220万円〜350万円前後の設定が予想されています。

 

 

番外編*プリウスSUVモデルの導入?

新型プリウスと並行して、
プリウスのSUVモデルの導入も噂されており、
更なる注目を集めています。

導入時期は今の所、2016年夏と言われていますが、
是非実現してほしい内容です!!

企画されているのは、

1.8Lのハイブリッドモデル

1.2Lガソリンターボモデル。

流行のダウンサイジングターボ搭載により他社で見ると、
ジューク(日産)ヴェゼル(ホンダ)の対抗となる車のようです。

気になる燃費は、

1.8LハイブリッドでJC08モード29.0km/L

1.2Lガソリンターボで21.4km/Lとの情報。

価格帯は250万円〜300万円前後と予想されています。

puriususuvイメージ

 

日本国内で相当数の販売台数を記録してきたプリウスの
待ちに待ったフルモデルチェンジです!

来年の秋が待ち遠しいですねー!!

買い替えを検討してる方はぜひ参考にしてくださると幸いです^^

 

プリウス関連記事**
→買うならどっち?プリウスとアクア比較
→2014年11月発表プリウスαマイナーチェンジ

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す