プリウスαマイナーチェンジ2014!変更点の詳細と価格は?

IMG_0019

前回取り上げた
プリウスαのマイナーチェンジ(→記事はコチラ^^)について、

早速、マイナーチェンジ後のカタログを
入手いたしましたので、
詳しい内容についてお伝えしていきます^^

 

スポンサードリンク

 

 

内外装について

<外装>

前回掲載していた通り
フロントマスクの変更や、
テールレンズのデザイン変更が見られます。
ボディーカラーの新色
オレンジメタリック
アティチュードブラックマイカ
ダークシェリーマイカメタリック
にも注目です!

IMG_0014      ダークシェリーマイカメタリック

 

外装の変更点で、特に注目したいのが、
ヘッドライト内部の構造が大きく変化し、
世界初となる技術を取り入れた
LEDビームのシステムとなっているところです!

さらに、
おしゃれなデイライトのLEDビームが
フロントバンパーに装着されています。

 

<内装>

まず驚きなのが、
GツーリングセレクションGグレードには、
今まで特別仕様車の設定にしかなかった、
一部合成皮革シートが設定されます。

 

また、内装色は、
グレー色とアクア色のバリエーションだったのが、
今回のマイナーチェンジでは、
新たに、
・グレージュ(ベージュ系)
・ブラック
2種類の選択になっています。
グレージュ・・おっしゃれー!!

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

新装備の設定

 

センターメーターの変更

新しくマルチインフォメーションディスプレイが導入され、
ハイブリットシステムインジケーターや、
航続可能距離を始めとした
多彩な情報を高解像度で確認できるようになります。
ドライブがますます楽しくなりそうです!

 

パワーシートの設定

運転席は、
前後スライド、リクライニング、シート上下、座面前端上下の調整を、
電動で行うことができるパワーシートが設定されます!
さらに腰を支えるランバーサポートの調整も、
スイッチ操作で可能となりました。
(腰の当たり面の硬さ調整みたいな機能です。)

 

Bi-Beam LEDヘッドランプ
(オートレベリング機能付き)

上記の外装で記述した機能ですが、
今までは、
2灯であったLEDヘッドライトビームが、
1灯の光源でロービームとハイビームの切り替えをする
世界初のBi-Beam(バイ・ビーム)LEDと進化しております!

IMG_0013さらに!!
車両姿勢に応じ、
照軸調整をするオートレベリング機能付き!!!

 

レーンディパーチャーアラート(LDA)

車線逸脱による事故防止機能の略称であり、
今まで他の高級車に用いられていた
LKA(レーンキーピングアシスト)
のようなシステム。
道路上の白線(黄色線)をカメラで認識し、
ドライバーがウィンカー操作を行わずに
車線を逸脱する可能性がある場合に
ブザーとディスプレイ表示で注意喚起するシステムです!

 

オートマチックハイビーム

夜間走行時に、
室内のカメラセンサーが対向車のランプを検知し、
自動でハイビーム・ロービームを切り替える機能!!
クラウンで取り入れられた、
AHS(アダプティブ・ハイビーム・システム)に近い機能?
・・・最近流行ってます!これ便利ですよねー!かっこよすぎるー!

 

 

 

価格

 

G Touring Selection
3,178,145円(5人)
3,384,327円(7人)

G
2,972,945円(5人)
3,178,145円(7人)

S Touring Selection
2,931,709円(5人)
3,136,909円(7人)

S
2,622,437円(5人)
2,828,618円(7人)

S L Selection
2,479,091円(5人)

(※ 北海道地区メーカー希望小売価格省略)

余談ですが、
アクセサリーカタログで装着可能なエアロスタイルにも注目です^^

IMG_0010

 

まとめ

ざっとカタログを見た中で、気になる点をピックアップしてみました。
その他、細かい所も多少変更されており、
マイナーチェンジにしては豪華な仕様変更になっているように感じました!

ただ、あくまでもカタログ上での見解ですので、
やはり早く現車を見てみたい、乗ってみたいと本当に思います。
個人的には、
今回のマイナーチェンジでプリウスαは、
かなり格好良くなった気がします!

これから購入を考えている方はぜひ参考にしていただけると幸いです^^

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す