プリウスα G’sグレードの導入時期と予想価格は?

IMG_0023

 

以前プリウスαマイナーチェンジ(→記事はコチラ^^
のページで掲載した、

新たなG’sグレードの設定についての
情報を追加したいと思います^^

 

スポンサードリンク

そもそもG’sとは?

G’sとは、
トヨタ自らがトータルプロデュースする
カスタマイズカーのこと。

ベースになる車が持つ、
ポテンシャルを最大限に引き出し、
さらに完成度を高めたモデル

運転者にとって、
車を操る楽しさを追求することがコンセプトであり、
『走りの味』
を最高の状態で提供するというのが狙い!!!

 

 

現在のラインナップは、

・アクア
・プリウス(5人)
・マークX
・アルファード
・ヴィッツ
・ヴェルファイア

などが挙げられる。

 

デザインは勿論のこと、
細部にわたるこだわり、
チューニングを施された仕様になっています!

 

 

例えば、

<ボディ剛性>

アンダーフロア前後に補強材のブレースを装着、
ボディパネルのドア周りの強度を高める。

溶接ポイントを追加など・・。

 

<スポーツサスペンションの装着>

車体姿勢を安定させ、
操縦安定性を高めるために、
サスペンションのチューニングが絶妙なバランスで
施されています

路面ショック吸収と乗り心地を両立した
ハイレスポンスなローダウンスプリング
が採用されています!

さらに専用の軽量アルミホイールの設定
高性能タイヤとの調和を考慮しながら
スプリングの硬さショックアブソーバーの減衰力を調整するなど、
細部にわたるセッティングがなされています。

 

 

スポンサードリンク

 

 

G’sグレード発表時期は?

2014年12月22日と予定されている。

gs2

 

G’sのベースグレードは?

今回新たに導入される
プリウスαのG’s専用モデルのベースグレードは、
(5人乗り・7人乗りの)Sツーリングセレクション
となっています。

アクアのG’s同様、
大型ブラックグリルを採用し、
エクステンションブラックを基調にした専用ヘッドランプや、
L字型のLEDイルミネーションビーム(デイライト)を採用する
など、
フロントマスクは、
かなりインパクトを持つ仕上がりになるようです!

 

さらに、
ローダウンした専用スポーツサスペンション(約25mmローダウン)の導入
大径マフラー
スポーティーな18インチアルミホイール(225/45R18)
ボディー補強
など、
G’s専用のメニューが見られます。

 

 

 

予想価格

アクアなど他の車種同様、
価格は抑えられ約30万円のアップ
このスポーティーなモデルが購入できるようです!

5人乗りG’s
約330万円

7人乗りG’s
約350万円

 

 

間もなく発売開始になるプリウスα G’sモデル、

購入検討中の方には嬉しい悩みが増えることになります^^

 

関連記事***
→2014年発表!プリウスαマイナーチェンジ!変更点の詳細と価格は?
→2014年12月発表!アクアマイナーチェンジの詳細!注目のX-URBANとは?

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す