レクサス LXが2015年に国内販売開始か?価格は?

lx11
2015年に、
待望のレクサスLXが国内導入との情報を入手致しましたので、
記載したいと思います!^^

 

スポンサードリンク

LEXUS LXとは?

レクサスLXとは、
ランドクルーザーの海外専売モデルの名称であり、
SUV車の需要が多い北米で販売されている。

 

初代のLX450
(1996~1997国内では、ランドクルーザー80系として販売されたモデル)
1996年からレクサス初のSUVとして海外で販売された。

lx10

その後2代目となるLX470
(1998~2007国内では、ランドクルーザー100系として販売されたモデル)が
導入された。

lx6

 

現在3代目のLX570(2007~)へとモデルを改良し、
レクサスブランドの最高峰SUV車として君臨している。

lx7

 

2007年からは、
現在のモデルであるLX570として、
V8エンジン5.7Lを搭載したモデルとなっている。

2012年にはマイナーチェンジが行われ、
フロントマスクは、
現在のレクサスブランドの顔となる『スピンドル・グリル』に改良された。

lx14

 

 

国内で導入されたLEXUS LXの歴史

日本では、
2代目となるLX470モデルが、
トヨタ版『ランドクルーザー・シグナス』として販売された。

lx9

現行型ランクル導入を境に、
国内では販売が見合わせられてきた・・・。

が、しかし、
待望のLEXUS LX国内販売の噂がもちあがり、
その根拠とされているのが、
現在すでに香港向けに4.6LV8の右ハンドル車が生産されていること。
これを国内向けに適合させ、投入されるとの見方が強い。

国内では、
2015年の夏に発表される予定であり、
現在期間限定で復活しているランドクルーザー70の生産終了をもって、
トヨタ車体で生産される見通し。

レクサスLXは実は、
2009年に日本国内で販売されるとの一部報道があり、
国内のファンの期待が高まったが、
ランドクルーザーというネーム・バリューを尊重し、
その後現在まで導入が見合わされてきた。

現行のランドクルーザー200系の、
『ZX』グレードが
国内版LX(ランドクルーザー・シグナス)
として販売されているという見解もあった。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

注目の価格設定は?

2015年の夏に導入される予定のレクサスLXが、
国内販売となれば注目したいのが、
その金額設定である。

 

北米などで販売されているレクサスLXは、

日本円で約800万円〜1000万円

競合するSUVとしては、
『メルセデス・ベンツGLクラス』よりも安価な設定であり、
同じく競合する
『キャデラック・エスカレード』よりは高価な設定
というランク付けがなされている。

現行型のランドクルーザー200系の『ZX』グレードが
約650万円前後の車両本体設定をふまえると、

国内導入時には、
およそ1000万円前後の価格設定で導入される可能性
が高いと見られている。

 

lx12

 

いずれにせよ、
レクサスSUVの最高峰であるLXの導入により、
国内で走行する姿を見れるのがかなり楽しみです!

一度は、乗ってみたいものです!!!^^

 

関連記事***
2015年ディーゼルプラド発売時期と気になる価格は?
2015年トヨタでDE車復活!
2015年プラドマイナーチェンジ
2014年復刻!ランドクルーザー70

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す