2015年スイスジュネーブモーターショー展示車トヨタ車ラインナップ

IMG_0351
2015年3月に開催された
スイス・ジュネーブモーターショーで出展された
トヨタ車について掲載いたします!^^

 

スポンサードリンク

 

ジュネーブモーターショー2015で
トヨタアベンシスに改良新型車が登場!

 

前回掲載した改良型アベンシス(→記事はコチラ)で予想されていた
新デザインのバンパーやグリル
LEDヘッドライトが一新され、
より完成度の高いクルマとなっております!

ボディタイプは、
従来通りセダンとステーションワゴンの
2種類で出展されています。

フランスのデザインスタジオが設計し、
生産はイギリスで行われるようです。

注目のエンジンは、
欧州仕様車で2.0L直4ターボディーゼル『D-4D』が搭載され、
ユーロ6をクリアしたクリーンディーゼルエンジンを使用するようです!

 

IMG_0355

 

 

新型オーリス、
オーリスツーリングスポーツを公開?

 

auris-02-geneva-ms-2015-1

同じく2015年ジュネーブモーターショーで公開された
新型オーリス
オーリス・ツーリングスポーツ
の2種類に加え、

オーリスハイブリッド
オーリスハイブリッド・ツーリングスポーツ
の4車種が出展されています。

 

 

スポンサードリンク

 

 

全体的によりシャープなデザインに仕上がっている印象を受けます!

フロントマスクのデザイン変更は勿論ですが、
ツーリングスポーツのステーションワゴン導入など、
まさにVWのゴルフシリーズに競合する
ラインナップを揃えてきたような仕上がりです!

20352514_201404a

 

欧州版ヴィッツのヤリス、
フィールダーに似たヴァーソにも注目!

 

欧州版ヴィッツであるヤリスや、
フィールダーのデザインを彷彿させるヴァーソにも注目したいものです!

欧州では、
国内販売されているアクア(プリウスC)が導入されていない為、
ヤリスには、
ハイブリッドやディーゼルの使用も存在するようです!

 

IMG_0359

 

今後、欧州展開されるトヨタ車が集結しておりますが、
やはりデザインの統一感、
特にフロントマスクの形状など、
一目でトヨタのデザインと認識出来るようになっていると感じます!

やはり最大のライバルであるVWのゴルフシリーズ、
ポロなどの競合を見据えた戦略車の導入ということでしょう!

 

以前掲載した、
トヨタがVWに対抗する為の
2018年導入のCセグメント車(→記事はコチラ)の動向に注目しつつ、
今後も、欧州車市場の情報を掲載していきたいと思います!!

 

関連記事***
話題のレクサスLF-SA公開!驚きのサイズとは?
新型オーリス2015年ダウンサイジングターボエンジン搭載でデビュー
アベンシス2015年ビッグマイナーチェンジでディーゼル搭載?

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す