2016年エスティママイナーチェンジか?デザインスペックは?

IMG_0380
2016年にエスティマが
フルモデルチェンジではなく、
マイナーチェンジが予定されている
という情報を掲載いたします!^^

 

スポンサードリンク

 

2006年にフルモデルチェンジされたエスティマですが、
現在のところ9年も現行型モデルが継続販売されており、
異例のロングセラーとなっています。

前回の記事では、
新型エスティマにFCVモデルが導入される(→記事コチラ
との情報を掲載しましたが、
その前に2016年に一部改良となる
マイナーチェンジが実施されるようです。

2006年のフルモデルチェンジから
2008年にマイナーチェンジが行われ、
さらに2012年にマイナーチェンジが実施されており、
今回の情報が現実になれば、
3回目のマイナーチェンジとなります!
ミニバンモデルとしては実に異例のケースであり、
ロングセラーモデルとして注目されています。

 

IMG_03862006年フルモデルチェンジ

IMG_03812008年マイナーチェンジ

 

現にエスティマは、
月販平均2000台を超える安定した数値を継続しており、
先日フルモデルチェンジした
アルファードやヴェルファイヤとは異なる客層から
支持されていると言われています。

 

 

スポンサードリンク

 

 

マイナーチェンジのデザイン変更とは?

今回のマイナーチェンジでは、
主にフロントバンパーの形状が変更となるようで、
流行のエアインテークを用いた
キーンルックのマスクへ進化するとのことです。

さらに、
LEDを採用したヘッドランプ
ポジションランプが装備され、
よりオシャレなイメージに改良されそうです!

合わせて、
リアのコンビネーションランプも変更となり、
現行型よりも改良されたデザインが導入されそうです。

 

 

価格とスペックは?

現在のところ、
売れ筋のアエラスグレードにモデルが集約される見込みで、
現在のV6 3.5Lエンジンは廃止となり、
直4のエンジンのみの設定となりそうです。

さらにハイブリッドモデルは継続して併売となるとのこと。

 

価格は、
現行型アエラスの売れ筋で見ると、

<エスティマ アエラス>

2.4L(2WD)7人乗り 約315万円

プレミアムエディション(特別仕様車)約323万円

 

<エスティマハイブリッド アエラス>

2.4L+モーター(E-Four)7人乗り 約420万円

エスティマハイブリッドアエラスプレミアムエディション
(特別仕様車)約424万円

315万円〜425万円の設定で販売されることが想定されます。

 

 

先進装備の導入も検討?

2016年のマイナーチェンジでは、
新たに先進装備の一つとして
単眼カメラと、
赤外線センサーを併用した衝突軽減ブレーキの装備
採用されるとの情報もあり、
今後の詳細情報に注目したいと思います!

 

今回のマイナーチェンジの情報では、
大きな変更点は少ないようですが、
キープコンセプトが継続される理由として、
やはりエスティマは根強い人気車種ということがわかります。
一時は廃盤との情報も存在しましたが、
廃盤になるなんて惜しい車種だと思います!!

今後もエスティマの最新情報を掲載したいと思います!!^^

 

関連記事***
レクサスLS&クラウンにFCV導入か?!新型エスティマにもFCV導入か?
トヨタ新型エスティマが2016年秋にデビューか?変更点は?

 

スポンサードリンク

コメントを残す