エボラ出血熱がついに日本人に感染か?!

wirusu海外のwebサイトによると、
インドを観光中の日本人女性が、
エボラウィルスに感染した疑いがあると報じています。

感染が確認されれば、
「日本人初の感染者」となるそうです。。。

こ、こ、こ、こわすぎます!!

 

スポンサードリンク

 

日本人女性がエボラ出血熱に感染?

インドを観光中だった日本人女性(27)は、
インドのインパールに到着してすぐにエボラ出血熱のような症状が現れ病院へ。
現在彼女は入院・隔離されており、
血液はウィルス研究所に送られ検査中。

彼女は、インドの前にシンガポール・マレーシア・タイ・ミャンマーを旅行しており、
エボラ出血熱が蔓延している西アフリカを訪問したとの情報は、
今のところないとのこと。

アジアで感染となればまた大変なことになりそうだ・・・
感染してませんように・・・

エボラ出血熱は、今もアフリカ西部で蔓延、猛威をふるっており、
3日に発表された統計によると、
死者3431人感染者7470人に達しているという。

想像するのは映画「アウトブレイク」の世界・・・
恐ろしくてたまらん!!

 

スポンサードリンク

 

 

エボラ出血熱とは?

エボラウィルスによる急性熱性疾患。

致死率は50%〜90%たけーわ。

空気感染はぜず、感染者の体液が被感染者の粘膜に触れることで感染する
人から人へ感染していくたびに致死性が低くなるという情報も。

 

症状は?

潜伏期間は通常日程度。

初期症状はインフルエンザに似た症状だそうです。
・40度を超える高熱
・悪寒
・頭痛
・嘔吐
・下痢

その後、更に重症化すると多臓器不全とショック状態を起こし死亡する。

 

エボラ出血熱のイメージは、
目や鼻から出血して内臓が溶けるみたいなおぞましいものだったんですが、
(映画のイメージか?)
実際は、
目や鼻から出血する症状が現れるのは感染者全体の20%程らしく、
内臓も溶けないそうです。・・・少しホッとしてしまった。

とはいえ、恐ろしい病であることに変わりはありません。
致死率高すぎだわ本当。

 

治療法

ワクチンや特効薬などはなく、
症状を和らげるための対症療法を施されるそうです。

 

予防方法はある?

流行地域に立ち入らないこと。
これしかないみたい・・・

空気感染はぜず、
粘膜感染なのでそんなにナーバスになる必要はなさそうですが、
空港を利用する方は特に、
不特定多数の人との接触に気をつけた方がいいでしょう。

 

 

 

日本にくる可能性は?

可能性はあると言えるみたいです。

潜伏期間があるため、海外を訪れ感染し
気づかずに持ち帰る可能性はあるかも。

しかし、日本で流行する危険性は極めて低いと言えそうです。

アフリカで大流行しているのは、
医療体制が整っておらず、更に衛生面の悪さ(注射器の消毒が不十分だったり)
感染者を近親者が看病し感染、また葬儀で死体に触れて感染といったように
感染が次々に広がった経緯もあるようです。

なので日本に入ったとしても、
万全な医療体制と、隔離に至るまでの手順が整っているため、
流行はしにくいと考えられます。

とはいえとはいえ、本当こわい病気。。。

今感染の疑いのある女性も、
どんな不安な気持ちで過ごしていらっしゃるでしょうか。
感染していないことを祈るばかりです・・。

スポンサードリンク

コメントを残す