2015年3月カローラフィールダー アクシオがマイナーチェンジ!

IMG_0276

2015年の3月
マイナーチェンジが報じられている、
カローラフィールダーアクシオですが、

気になる新開発エンジン(1.5L 2NR-FKE型)導入
安全装備であるトヨタセーフティセンスCの導入
注目したいと思います!

 

スポンサードリンク

 

新開発エンジン1.5L 2NR-FKE型とは?

今回のマイナーチェンジで
新たに搭載されるエンジンとして注目されているのが、

1.5L 2NR-FKE型エンジンで、
燃費は23.4km/L(JC08モード)という内容です!

 

実燃費としては、
街乗りで17km〜18km/L前後?

 

以前搭載されていたエンジンは、
TOYOTA車でコンパクトカーに多用されていた
1.5L 1NZ型エンジンであり、
ガソリン車として大幅な燃費改善に成功した
エンジンが新しく導入されるということになります。

 

このカローラマイナーチェンジで用いられる新型エンジンは、
今後もコンパクト系に多用される可能性が高いと思われます!

 

IMG_0218

 

その他、
現在のハイブリッドグレードに関しては、
現在のカタログ値(33.0km/L)を上回る33.8km/Lへと
燃費改善が実施される見込みとのことです!

 

 

スポンサードリンク

 

 

新装備トヨタセーフティセンスCとは?

安全装備パッケージとして、
今後のトヨタ車に普及していく内容であり、

大きく分けると、

・プリクラッシュセーフティ(PCS)
衝突被害軽減ブレーキ
・レーンディパーチャーアラート(LDA)
車線逸脱警報
・オートマチックハイビーム(AHB)
自動ハイビーム

で構成されるものです。

 

これたの装備が、
コンパクトセグメントにも
オプション設定可能となるようです!

 

 

 

内外装の変更点は?

 

外装

 

・16インチのホイール設定が追加(フィールダー)

・フロントバンパー、グリルを変更。

・エアインテークが、大きな台形型となる
流行のアンダープライオリティが採用される。

・ヘッドライトが、HIDからLEDへと変更される!

その他、
・シャークフィンアンテナの採用

など・・・

 

 

内装

 

・合皮巻きインパネガーニッシュの採用(ガソリン車)

・メーターパネルのブラック化(フィールダー)

・シフトレバーベゼルをピアノブラック加飾
・フロントカップホルダー照明をLED化

など・・

 

 

IMG_0278

 

今回のカローラマイナーチェンジで、
新たに導入される低燃費エンジンの注目や、
デザイン、内装の変更により
一層の需要が期待されています!

特に、
5人乗りのステーションワゴンの需要としては、
フィールダーHVが好調であり、
更なるシェア拡大に今後も注目していきます!^^

 

関連記事***
新型オーリス2015年ダウンサイジングターボエンジン搭載でデビュー
アベンシス2015年ビッグマイナーチェンジでディーゼル搭載?
プリウスαマイナーチェンジ2014!変更点の詳細と価格は?

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す