アベンシス 2015年ビッグマイナーチェンジでディーゼル搭載?

avensis3現在、2011年の9月から輸入販売が
再開されているアベンシスワゴンですが、

2015年の2月にビッグマイナーチェンジとの噂が存在し、
BMW製のディーゼルエンジン1.6Lが搭載予定
とのスクープについて記載いたします^^

スポンサードリンク

 

アベンシスとは?

そもそもアベンシスは、
欧州向けに開発された
先代のカリーナ・コロナ(現在のアリオン・プレミオ)
の欧州仕様車であり、
初代、2代目、3代目にあたるモデルが
現在国内で輸入販売されています。

見た目は、ちょっと大きめなステーションワゴンで、
他のトヨタ車にはないオシャレな仕様のワゴン
という印象を持っている人は多いと思います。

乗った方、見た方はご存知でしょうが、
・ステアリングコラム左右の操作レバーのレイアウト
・CVT制御
・サスペンションのチューニング
は欧州仕様のものをそのまま使用しています。
(つまりウィンカースイッチとワイパースイッチが逆付けなど)

また、
トヨタブランドとしては初の
電子式パーキングブレーキを採用しています!

サイドブレーキがPマークのボタンで、手のみで操作できる!
(トヨタ全体で見るとレクサスLSに次いで2例目だそうです)

verso新型VERSO

 

 

ビッグマイナーチェンジでの変更点は?

フロントマスクのデザイン変更は、
グリル付近のデザインが変わり

バンパーデザインは、
最近流行の台形モチーフのガーニッシュが
さらにアグレッシブに設定されるようです!

最近のマイナーチェンジでは、
プリウスαやヴィッツのフロントデザインに
よく類似している点が多い気がします。

 

vits

 

 

1.6Lディーゼルエンジンの導入

現在欧州向けに販売されているアベンシスは、
2L
2.2Lの各ディーゼルターボ
が存在し、
さらにダウンサイズされた低燃費エンジンが
導入予定となるようです。

当然価格も安く設定
されるようで、
新たなグレードとしてのコンセプトとも
予測されているみたいです。

 

 

スポンサードリンク

 

 

取扱店

トヨタ店
トヨペット店
ネッツ店

 

 

 

導入時期は?

今の所、2015年2月頃の予定ですが、
まずは欧州市場で展開され、
さらに国内市場用に注目の1.6Lディーゼルエンジン搭載の
NEWアベンシスが輸入される可能性もあるようです!!

アベンシスは、
国内で見るとグレードの設定やカラーバリエーションなど
シンプルな内容になっており、
あまり知られていないようで、
人とは違う車、
ひと味違った車に乗りたい志向の方が好む車種?のようですが、
マイナーチェンジによる仕様変更で一気に人気車種となる可能性も^^

今後に注目です!^^

 

 

関連記事***
ディーゼルエンジンプラド2015年にマイナーチェンジ

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す